トイレ詰まりの対処方法(応急処置)/ラバーカップ

トイレの便器に異物が詰まってしまった時にできる応急処置をご紹介いたします。

(便器に詰まってしまった物を取り出す必要がなく、そのまま流してしまっても良い場合に使用できます)これから紹介する対処方法は一般的に御自宅にある道具を利用してできる応急処置です。

 

こういった作業を行っても、トイレ詰まりがなおらない場合は、無理に作業を行って状況が悪化する前に、一度お電話で御相談する事をお勧めします。トイレの便器が壊れてしまうと作業代金が上がってしまう事があるからです。

 

1.ラバーカップを使用する

一般的に「しゅぽしゅぽ」「すっぽん」と呼ばれている、水道管の詰まりの修理専用道具です。

大きく分けて、先端の突起の有り無しの2種類が存在します。

ラバーカップはトイレが詰まってしまった時に最も有効的な対処方法と呼ばれているので、お持ちでない方は購入しておきましょう。アマゾンで購入すれば、早いと当日配達してくれます。

figur repariert toilette
1

 

2.ラバーカップの使用方法

大きめのごみ袋を二つ折りにして真ん中にラバーカップの棒が入るくらいの穴をあけましょう。

ここに、ラバーカップを通して使用する事で、トイレの便器から水が飛び散るのを防ぐ事が出来ます。

トイレ_開閉
2

Toilet Bowl Cleaning Tools

 

 

 

ラバーカップの吸引力が強くなるので、水を吸盤が全部つかるくらいまで入れて下さい。

そして、ラバーカップを便器の穴にかぶさるように当ててゆっくりと、グーっと押します、そして一気に引き抜きましょう。この作業な何回か繰り返しても、トイレの詰まりが治らない場合は、専門的な修理作業が必要となりますので、お電話で御相談下さい。

 

 

 

 

3.それでも治らない場合

上記の作業を行っても、トイレ詰まりが治らない場合は水道管の故障か、歯ブラシやゴミなど異物が詰まっている可能性があります。 その場合は弊社の様な専門業者が修理を行わないと、状況が悪化してしまう可能性がありますので、まずはお気軽にお電話で御相談下さいませ。

弊社は日本全国に独自の住宅設備ネットワークを配備しておりますので、常時専門のスタッフが待機しています。 お客様からお電話で御相談がございましたら、お客様の場所から一番近くのスタッフがトラブル現場に駆けつけます。

お電話での御相談から、出張見積もりまで無料で行っていますので、お気軽に御相談下さい。

 

—————————-

*追記

「ラバーカップを使用したが、トイレ詰まりが治らない」とのご相談のお電話をたくさん頂いております。

ラバーカップを使用しても、「トイレに物を落とした」「異物を流してしまった」等原因によっては、異物が奥に移動してしまい修理工程が複雑になってしまうパターンが多々あります。

ラバーカップを使用するのは1,2回にして、それでも治らない場合は1度お電話でのご相談をして頂くことをオススメいたします。

状況が悪化してしまい、便器やその奥の配管を外さないと修理できなくなる可能性があるからです。

【自宅でトイレ詰まりの対処をする際の注意点/状況悪化】をいう記事を投稿させて頂きましたので、是非一度ご覧になってください。

http://www.toire-tumari-doctor.com/blog/toire-tumari-taisho-2/

 

 

toire_01
.

 

tel
.

■スマートフォンの方は↑をタッチでお電話できます。

「トイレ詰まりの対処方法(応急処置)/ラバーカップ」への1件のフィードバック

  1. ラバーカップってビニール袋をつけて使うんですね!
    全然知りませんでしたw
    しかも、汚れ無くて使用できるなんて、素敵!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA